GPD WIN2  情報集積サイト


トップページに戻る




<周辺機器おすすめ情報>







ここではあったら便利な道具を紹介する。







<保護フィルム>





画面が傷つかないようにフィルム等で保護してやるとよい。



製造会社ごとにまとめて紹介する。



現段階で販売しているGPD WIN2用の保護フィルムは以下。







<ミヤビックス製>




初代GPD WIN1の時も専用のフィルムを販売していた会社。


フィルムの種類は最も多様に出している。





日本製 指紋が目立たない 傷修復液晶保護フィルム GPD WIN2 用 OverLay Magic OMGPDWIN2/12





日本製 指紋が目立たない 反射防止液晶保護フィルム GPD WIN2 用 OverLay Plus OLGPDWIN2/12





日本製 指紋が目立たない 光沢液晶保護フィルム GPD WIN2 用 OverLay Brilliant OBGPDWIN2/12




日本製 目に優しい ブルーライトカット液晶保護フィルム GPD WIN2 用 OverLay Eye Protector OEGPDWIN2/12











<Three One製>




Three Oneとはデントオンラインショップが属する会社の名前である。


ようするにデントオンラインショップ製と思った方が界隈的に分かりやすいかもしれない。




GPD WIN2専用 強化ガラス液晶保護フィルム 超薄0.2o以下





硬度9H・スムースタッチ・高透過率


ハードコート仕様・防指紋防汚コート


飛散防止・気泡ゼロ・紫外線カット (光沢タイプ)








<PDA工房製>




ミヤビックスと同じく、初代GPD WIN1の時にもフィルムを販売していた所。


初代WIN1の時ではミヤビックスとPDA工房では、ミヤビックスに軍配が上がった。


さて、今回では如何に?




自然に付いてしまうスリ傷を修復! 『キズ自己修復保護フィルム GPD WIN 2』










TopAce製>




ここの製品の特徴は、他と同じ値段なのに二枚セットになっている所だろうか。


安く二枚欲しい人にはいいかもしれない。




GPD WIN2 フィルム 【2枚パック】 TopACE 硬度9H 超薄0.33mm 2.5D 耐衝撃 飛散防止処理保護フィルム





撥油性・超耐久・耐指紋


日本旭硝子素材採用









Maxku製




ここもTopAceと同じく二枚セット。


TopAceと価格は近いので、どちらを選ぶかはお好みで。




GPD WIN2 ガラスフィルム 高透過率 薄型 硬度9H 飛散防止処理【2枚入り】





日本旭硝子素材採用


ラウンドエッジ加工・自動吸着









メディアカバーマーケット製




ミヤビックス以外では


ブルーライトカットの保護フィルムを出しているのはこことなる。




GPD WIN2 [6インチ(1280x720)]機種で使える 【 光沢 ブルーライトカット 液晶保護 フィルム 】









VANGOOD製




他との違いは、フィルム以外に


専用ポーチとmicroHDMI変換ケーブルがセットになっている所。


ポーチ(ケース)とケーブルが欲しい場合にいいかもしれない。


セットになっている分お高め。




GPD WIN2 アクセサリー3点セット





・専用9Hガラスフィルム


・ロゴ入り専用ポーチ


・microHDMI変換ケーブル










<ポーチ(ケース)>




GPD WIN2をしまうポーチ。


はっきり言ってしまえばこれは入ってしまうなら何でもいい。


そしてユーザーが気に入るなら何でもいい。







初代GPD WIN1のポーチ(ケース)にも入るには入るのだが、

(画像は初代GPD WIN1のケース)





WIN2ではサイズがちょっぴり大きくなったので、


入るには入るがかなりキツキツだ。






初代の時は、3DSLL用のハードケース等に入れるのが流行したが


WIN2ではちょっと大きくなったので少しキツイかもしれない。





そんな中、こんな報告があった。













エレコムのBORSAというロゴが入った小物ポーチを探した所、



アマゾンでも売っているのを見つけた。










カラーバリエーションがあるようだ。





色によって内部のポケットの色も違うので、


もしもこれを買う場合は、好みの色の物を買うといいだろう。






フラップ ブラック版>



エレコム ポーチ / ガジェット収納 Mサイズ ブラック






<フラップ ネイビー版>



エレコム ポーチ / ガジェット収納 Mサイズ ネイビー






<グリーン版>



エレコム ポーチ / ガジェット収納 Mサイズ グリーン






フラップ レッド版>


エレコム ポーチ / ガジェット収納 Mサイズ レッド










<WIN2用ハードポーチ>



Three One、つまりデントオンラインショップが製作・販売しているポーチである。


他のポーチと違いハードポーチとなっている。色は黒。




Three OneR GPD WIN2専用 スリムハードポーチ













<WIN2用のスキンシール>



WIN2用のスキンシールが発売された。



カスタマイズとデコレーションがしたい人にはいいかもしれない。




(ユーザーの使用例)







また、スキンシールを貼れば、WIN2本体表面につく擦り傷や


汚れからカバーも出来るので、本体を保護したい人にもいいかもしれない。






<透明バージョン>




スキンシール GPD WIN 2 【透明・すりガラス調】



色はつけたくなく、あくまでも本体を保護したい人向け








<カラーバージョン>




スキンシール GPD WIN 2 【様々なカラー版】




カラーバリエーションは豊富で、


黒、白、木目調、シルバー、赤、青、ゴールド・・・その他などの


様々な色のバージョンがあるので、好きな色を選ぶとよいだろう。















<机上での放熱対策>




GPD WIN2は基本的に両手で持って使用することを想定している。


その為か、机上での放熱対策がクソ・・・失礼、あまりよくない。






報告されているトラブル・不具合のページでも書かれているが、


机上で使っているとすぐに熱々になって、最悪突然シャットダウンする。製品の寿命を縮める。






これは、通常の状態で机上に置いて使うと、机とWIN2本体との隙間が少ない為に、


底部にある吸気口から空気があまり吸い込めず、冷却効果がかなり薄いせいだ。







それと、最初の状態のままだと、空気が上手く吸い込めない為、


ファンに負荷が大きくかかり、ファンとそのモーターの寿命を縮める恐れがある。







また、本体が熱々になる為に、ますますファンは悲鳴を上げるように全力で回るので、


ファンの騒音がより大きくなる。







ハッキリ言って最初の状態のまま机上で使うのは


通気性が悪すぎて冷却効果がクソだと言わざるをえない。







ではどうするか?






話は簡単だ。ユーザー側がゴム足等を買って


本体底部に貼り付け、机などの設置面から高くし、間に空間を作り、





空気を吸い込みやすくしたり


本体底部全体を空気に触れやすくして、冷却効果を高めるなどの工夫をするといい。









<透明ゴム足>




ひとまず簡単に貼り付けられる透明ゴム足を紹介。





3M しっかりつくクッションゴム 9.5x3.8mm 丸形 18粒 CS-02





安い上に、入ってる個数が多いので、



ゴム足が仮に外れても、すぐに予備の物で何回でも貼れるのがありがたい。









<超小型のアルミ製すのこ>





PS4や初代GPD WIN1などで使うユーザーが多かった製品。




「すのこタン」という製品名。






すのこタン。イラスト無し





ちなみに、これの更に小さい


「すのこタンmini」というのもある。






すのこタン。mini イラスト無し








「すのこタン」専用のクッションゴムもある。


このアルミすのこを買う場合はあった方がより嬉しいかもしれない。






すのこタン。専用クッションゴム














<冷却ファン搭載の超小型スタンド>




ゴム足やすのこ以外では、Nintendo switch・タブレット端末・スマホ等に使える



冷却ファンつきスタンドを流用するのもいいかもしれない。




Nintendo switch 冷却ファン スタンド USB式 角度調整可能 静音設計






折りたたみ式。


角度調節が可能な冷却ファンつきのスタンドなので、





机上で強力に冷却したい人は、これを使ってもいい。






<追記:WIN2向けの外付けファンも登場>




GPD WIN2 [6インチ(1280x720)]機種用 【ポータブルPCファンクーラー と 反射防止液晶保護フィルム のセット】 折り畳み式



後で登場したので追記として記載。













<防塵コネクタ>




GPD WIN2には




USBタイプA、イヤホン、USBタイプC(充電口)、 microHDMIの穴があいている。





気にしない人は気にしないのだが、ホコリが入ることを嫌がったり、


使わない時はフタをしたい人々がいる。



WIN1の時は防塵キャップをつけることが流行っていたので



一応ここでもWIN2の穴にはまる防塵キャップを紹介する。









<microHDMI用の防塵コネクタ(キャップ)>





Micro HDMI コネクタ用キャップ  つまみあり  6個/パック






microHDMIは外部モニターに出力する穴だが、


使わない人はとことん縁のない穴。


塞いでしまおう。








<USBタイプC(充電口)用の防塵コネクタ(キャップ)>




充電口を保護。




Type-C  コネクタ用キャップ つまみなし  6個/パック




つまみなし版








Type-C  コネクタ用キャップ つまみあり  6個/パック




つまみあり版










<USBタイプA用の防塵コネクタ(キャップ)>




USBタイプAとは、いわゆる普通のUSBの穴。




ダストプラグ USB A タイプ ラバー 20 個入り




ゴム製のキャップ







10個のシリコーンUSBポートプラグ 防塵キャップ




シリコン製のキャップ









<イヤホンの穴用の防塵コネクタ(キャップ)>





イヤホンジャック用キャップ つまみなし 6個/パック















<GPD WIN2専用のSSDの金属蓋・メタルカバー>




GPD WIN2のSSDの温度を下げる道具として、


GPD公式が後でオプションパーツとして販売。


それが金属製のSSDカバー。




元々の(購入時の最初の状態の)WIN2はプラスチックで出来ており、


プラスチックは温度を外にあまり伝えないメリットがあるが、逆に言えばSSD等への冷却効果はない。




CrystalDiskInfoというソフトを使って、負荷の高いゲームプレイ時のSSD温度差を計測してる人がいたが、


元のプラスチック蓋と比べて、金属蓋では(SSDの温度が)約10度ほど下がっていた。





(テスト時SSDは換装したトランセンド製。また、SSDのラベルシールはつけたままの状態で計測)。


(初期搭載SSDがBIWIN版の場合は、温度センサーがない?為かCrystalDiskInfoでは温度が固定されて表示されるとも言われている)





この金属蓋はある意味ヒートシンクの役割をし、


SSDの熱を金属蓋が吸収することにより、SSDの温度を下げる効果がある。





SSDの温度を下げたい人にはあってもよい道具だろう。


今だと日本アマゾンにも輸入されている。






SSDメタルカバー GPD Win2用 SSDメタルカバーセット 交換用 UMPC 放熱効果アップ 金属製カバー







ただし、SSDの温度は下げられるが、SSDの熱を金属蓋が吸収するということで、


金属蓋自体は熱くなる。



デメリットとしては、人が触ると最初のプラスチック蓋よりも熱く感じるということ。





SSDの冷却を優先する場合は、金属蓋を使用し、


人の感じるSSDのフタの表面温度を上げたくない人は、元からのプラスチック製フタを使うほうがいいだろう。




ちなみに、この金属蓋のセット内には、




・メタルカバー本体x1

・カバーを止めるネジx1

・高温接着テープ(High-temperature adhesive tape)x1

・熱伝導性シリコンフィルム(thermal conductive solicone films)x1

・シリコンラバー足x4

・説明書x1




の6点が付属している。


装着手順は説明書通りにすれば問題なく出来るだろう。






WIN2の裏蓋に使われているネジに適したドライバーのサイズは


+000規格のドライバー(+はプラスドライバーの意味)。


もしも無い場合は以下からも手に入る。




<+000規格のドライバー>



どれを使うかはお好みで。




SSPOWER(エスエスパワー) 絶縁精密ドライバ (+)000 P0320S





アネックス(ANEX) スーパーフィット 精密ドライバー +000×75 No.3510















<暗い中、手元を照らすUSB接続の小型ライト>











WIN1でも使用する者が結構いた変形自由なUSBライト。













WIN1同様、WIN2でもキーボードにバックライトは搭載されていないため、




暗い場所でのキータッチは難しい時があるかもしれない。




そんな時に、外部電源を必要とせず、PC本体から給電できるのはありがたい。





USB LEDライト フレキシブルタイプ 15cm ホワイト/ブラック





外部キーボードではなく、内臓キーボードのみを使い続けたい人は一つ持っておきたい。



暗所での文字うち作業で、バックライトがないと見えにくいだろうから。










<外部モニターに接続する為のHDMI変換機>




外部モニターに接続する時、microHDMIに対応していないモニター機種は多い。





そんな時に役立つのが変換機だ。






変換機を間に挟めば、手持ちの外部モニターとGPD WIN2が簡単に接続できるという訳だ。








<HDMI端子モニターとmicroHDMIを繋ぐ為の変換機>





HDMIマイクロ変換アダプタ  7cm シルバー










<HDMIケーブル>




ハイスピード  HDMIケーブル - 3.0m








※外部モニターに出力する時、表示を縦にするか横にするかは、人によると思うが


 表示の向きを縦・横どちらかに変更する場合、windows10の設定から画面表示を縦にするか横にするかを自分で選べる。











<キーボードカバー>



WIN2のキーボードを保護したい場合、


シリコン製のキーボードカバーを使う手もある。




サイズぴったりの物は残念ながら無く、


フリーカットタイプ(自分でサイズに合わせて切る)物ならある。



GPD WIN2 [6インチ(1280x720)]機種で使える【シリコンキーボードカバー フリーカットタイプ】











<USB指紋認証キー>



WIN2には指紋認証を行う機能がないので、指紋認証の機能をつけたい人は


USBに差し込む小型の指紋認証キーを取り付けてもいい。




PQI USB指紋認証キー My Lockey FIDO認定 Windows Hello機能対応 マイナンバー対策 1年保証 (国内正規品) DUFPSL











<WIN2専用の交換用パーツ>



日本アマゾンにて一部のWIN2本体パーツが販売されるようになった。


破損して修理する場合や、遠慮なく改造したい人は交換パーツを手に入れてもいい。




アッパーシェル カバー WIN2専用 交換用 GPD WIN2対応 オリジナルパーツ アクセサリー






スクリーン GPD WIN2 対応 交換用 オリジナルパーツ アクセサリー






バックシェル バックカバー WIN2 対応 交換用 オリジナルパーツ アクセサリー






GPD WIN2専用 オリジナル キーボード 交換用 入力パーツ オリジナルアクセサリー






ファン WIN2 対応 交換用 ファン WIN2オリジナルパーツ















<その他の便利アイテム情報>





その他のアイテム情報は下記ページを参照すること。






<換装用SSD、そしてそれに関連する道具の紹介ページ>



換装用SSD情報







<使用可能な充電器の紹介ページ>



使用可能な充電器







<USBメモリ・マイクロSDの紹介ページ>



USBメモリ・マイクロSD情報







<ウイルス対策ソフトの紹介ページ>



ウイルス対策ソフト























トップページに戻る







〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





※以下、トップページに戻るのが面倒な人用に、


  トッページのメニューをそのままコピー







GPD WIN2  情報集積サイト



手の平サイズの超小型windows10ノートパソコン「GPD WIN2」。


ジョイスティックや十字キー、4色ボタン等のゲームパッド内臓。タッチパネル・キーボードあり。




※クラウドファンディングで出資した人は通常販売より先に入手しています。






AmazonのGPD WIN2の予約販売ページ







<基本情報>



GPD WIN2のスペック・初代GPD WINからの改善点

GPD WIN2の紹介&前代との比較情報あり




どこで買うのがベスト?

販売店について




保障と修理

不良品や不具合の場合





<ストレージ(容量)の増設>



換装用SSD情報

SSD冷却アイテム等も紹介。 換装しなくても知ってた方がよい

換装方法も紹介




USBメモリ・マイクロSD情報

マイクロSDの対応規格も記載。

USBハブ・マイクロSDカードリーダー等についても。




公式ドライバ・ファームウェア

入手先





<トラブル>



報告されているトラブル・不具合

個体差があります




windows10の自動アップデートをしない設定方法

既にアップデートしてしまった人向けに、

前のバージョンに戻す方法も紹介





<持ってた方がいい道具>



周辺機器おすすめ情報

保護フィルム、防塵コネクタ、ポーチ、放熱対策グッズ、外部出力HDMI……その他色々




使用可能な充電器

初期付属ACアダプター以外での充電可能な物





<ゲーム関連>



おすすめ外部コントローラー

任天堂のジョイコン・プロコンが使える? プレステやXBOXコントローラーも

内臓ゲームパッドの弱点と寿命の延ばし方。




動作するゲームの目安

低負荷設定を行うとよりよい





<便利ソフトウェア>



ボタン設定変更ソフト

JoyToKeyやController Companionについて




ウイルス対策ソフト

安心の大手製




一部ゲーム画面表示の不具合の修正ソフト

横半分が表示されない・表示が縦の場合






<歴史>



GPD WIN2の経緯と遍歴

これまでの出来ごと




次のGPD WIN3の性能予測、いつでるのかについて

あくまでも目安




GPD社の歴代製品一覧

唯一無二の製品








AmazonのGPD WIN2の予約販売ページ










トップページに戻る